ランドセル選び 2017年度②

前回の記事の翌日の日曜日。

雨降りの1日でしたが、ランドセル選びはまだまだ続きます。
日曜日は夫の母も一緒に4人で展示会回り
IMG_4374.jpg
ちょっと画像は違うけど(^_^;)

一軒目は「池田屋」さん
グランフロントの店舗はショールームというより「バーゲン会場」でした。
人、人、人。 黒山の人だかりの中にポツポツランドセルがある感じ。
週末やしね・・・・しょうがないよね~

んでも、数ある中で直やんが一番に選んだ「防水牛革 カラーステッチ コンxキャメル」が結構いい感じ。
なので「これ良くない?」と夫・母に話しかけると二人共、

開口一番に「なにこれ?( ゚д゚ )」と指差すのは・・・・
function-26.jpg
画像はHPよりお借りしました。 url:http://www.pikachan.com/function/function-5/

ナイロン製のテープ(^_^;)
う~~~ん。 私もこれはちょっとねって思ってたよ~!!
本命ではあったけど、私的にもネックなのはこのテープでした。
そんな細かい所を気にするのは私だけかな~って思ってたけど

やっぱ目が行くよね・・・。やっぱね・・・・。

夫は「6万円のランドセルでナイロンテープか・・・。コレで6万円かぁ。。。」って。
キモチは分かる!!!
でも安全性とかね、色々考えてくれてはるねん。(´Д`)
夫母は「どうしても嫌なら切っちゃえばいいんじゃない?」と言ってくれたけど、それも勿体無いしね。

後、ものすごい人だかりの中でも係の人は常に早足でテキパキ作業してて
いきなり私が話しかけてもにこやかに的確に質問に答えて頂きました(^_^)/
些細な質問でも「少々お待ち下さい」って待たされるんじゃなくて、その都度パッと答えて頂ける感じ。
ランドセルの価格にはこういうのも含まれてるよね。
あと、池田屋さんは完全無料修理。 これは素敵~
購入価格以外に支払うお金は一切無いってことやもんね。

池田屋さんは一旦保留にして次の店舗へ

次は中村鞄製作所さん。
グランフロント近くの梅田スカイビルで展示会でした。
ここは店舗じゃなくて特設会場なので、昨日の生田鞄さんと同じで長机にランドセルがズラーっと並べてありました。
係の人もいたんでしょうけど、まーーーーったく分からず。 
誰もいなかった。。。。。のかも。って思う位。
話を聞くのは無理でした。

お客さんの数は池田屋さんに比べるとマシ。程度ですが目当ての物が空くのは少し待ちました。 

ランドセルはシンプル!!
派手さが無くて、6年生が背負ってても全く違和感なし~ という感じ。

さっきの池田屋さんのことがあるので、持ち手を見る3人・・・・
kodawari02_27.jpg
画像はHPよりお借りしました。 url:https://www.nakamura-kaban.net/user_data/spec_detail3.php

対照的!! 
小さめの金属で持ち手というより、引掛けやね。
ここまで小さいと6歳の直やんではまだ上手く扱えないかも・・・・・・。
3、4年生位~かな? 
シンプルで大人好みなランドセルは直やんにはイマイチな様子。(´ε`;)ウーン…

牛革製の重さは普通位。 人工皮革製も微妙に軽いかな~って程度。 差はあんまり感じませんでした。
ただ、コードバンはやっぱ高級感もあって持ってみると「ちょっと重いかな~」って感じ。
数字的にはそんなに大きく違いはないように思いましたが、実際比べてみたら違いが分かりますね。
ただ、実際使い出したら比べるなんてしないし、こんなもんと思って持ってると分からないと思います。

なかなかこれというのに出会えず、何一つ決まらず。
とりあえずお昼ご飯へ・・・・・・

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

③に続きます。
関連記事